買取メニュー カメラ 買取メニュー お酒 買取メニュー 腕時計 買取メニュー ホビー 買取メニュー オーディオ 買取メニュー 楽器 買取メニュー 骨董品 買取メニュー ブランド品 買取メニュー ジュエリー・
宝石
買取メニュー 時代家具 買取メニュー ミシン 買取メニュー 切手
2019.06.29 ホビー買取

キューピーとは、世界的に大ヒットしたキャラクター!

キューピーとは、世界的に大ヒットしたキャラクター!
若い方はマヨネーズ会社のキャラクターだと思うかもしれませんが、キューピーというのは世界的に愛されているキャラクターです。生まれは1909年アメリカ。コレクターがたくさんいるので、変わったものは高価買取されています。
1. キューピーはアメリカ生まれ
2. コレクターが求めるキューピーとは?
・起源に近いアメリカ製
・国産なら古いセルロイド製
・変わり種も人気がある
3. メーカーのノベルティも

キューピーはアメリカ生まれ

キューピーが天使のキューピッドをモチーフにしたものであることは察しがつくと思います。
キューピッドというのはローマ神話に出てくる愛の神様です。
昔の絵画にはよく出てきますよね。
羽の生えた全裸の男児で、弓矢を持ち、時に目隠しをした姿。女性の体にまとわりついたりして官能を暗示し、人ではないものの怪しさもあります。

このキューピッドが何となくキャラクター化したわけではなく、「キューピー」にしたれっきとした作者がいます。
アメリカのイラストレーター、ローズ・オニールです。1903年、ローズ・オニールは雑誌『コスモポリタン』に掲載するためのイラストとしてキューピーのデザインを考案しました。

羽根はほんの小さく、髪はほんのちょっぴり、ひらいた手のひら、そして、ほとんど人間の赤ちゃんのような等身と愛らしさに。
なお、キューピッドは男児ですが、キューピーは性別不明です。
何度か掲載するうちに、これが大ヒット。反響が大きかったため、お人形が誕生することになったのだとか。

ドイツの人形メーカーがキューピーを売り出すと、瞬く間に世界的なヒットキャラクターになっていきます。昭和生まれの方なら、実家にキューピーがあったという方は多いのではないでしょうか。

コレクターが求めるキューピーとは?

●できるだけ古くて「起源」に近いもの
最初のキューピー人形が試作されたのは1912年。
意匠特許が登録されたのが1913年です。
ローズ・オニールはキューピーのイラストの人気が高いので、自らキューピーの彫刻を作っています。それを見たドイツの人形メーカーから声がかかって人形制作がスタートしました。最初の立体キューピーは「ALL-BISQUE KEWPIE」と呼ばれています。これはコレクター本にも掲載されているので、割と有名。高値で取引されています。

●国産の場合は、戦前のセルロイド製
セルロイドは劣化が激しい素材なので、戦前からの品物でなおかつ状態のよいものは貴重です。
キューピーのような子どものおもちゃは、扱いによっては凹んだり傷が付いたりしているものですから、箱入りや、新品といったものはそれだけで希少性があります。

●デザインが優れている変わり種
直立してお腹を突き出し、手を開いている姿がキューピーのお決まりのポーズですが、中には変わったポーズのキューピーもあります。
寝転がってダラダラしているようなの、ドレスや靴を身につけているゴージャスなの、看護婦さん姿のものなど。
個人の作家が作ったようなものでも、完成度が高いものは比較的よい値で取引されています。

ノベルティ商品でも、将来は価値が出るかも

マヨネーズのキユーピー株式会社だけでなく、キューピーをモチーフにした商品を出している会社は多いです。ローズ・オニールが亡くなったのは1944年で、アメリカの著作権法では作者の死後50年間しか著作権が保護されないので、1994年に著作権が切れていることになります。
キューピーの著作権や商標権については過去に裁判になったこともあるのですが、現在、キューピーの著作権は失効したものとされていて、誰がどんなキューピーを作っても合法です。
ご当地キューピーがお土産物屋さんに売られているのは、そのためです。

こんなにたくさん溢れているキューピージャンルを闇雲に集めるなんて将来性がないのでは?と思うかもしれませんが、おもちゃの博物館館長の北原照久さんもこう言っています。人気キャラクターのグッズは簡単に手に入るがゆえに、コレクションを諦める人が多い。最初こそライバルが多くても、やがて減っていく。「ライバルが減った時に粘った人が、幸運を手にするのです」と。
これはという気に入ったキューピーがあれば、元はノベルティ商品でも大事にされるといいと思いますよ!

キューピーは知ると魅力が湧いてくるキャラクター
マヨネーズやドレッシングのキャラクターと思っていた方は多いと思いますが、キューピーはローズ・オニールの考案したキャラクターです。日本では大ヒットしたキャラクタービジネスのはしりと言えるのではないでしょうか。コレクターアイテムなので、買取は可能です!

関連記事